読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイパーリッリメモ

どうせ誰も見ていないと思うので、長文Twitter状態。

Wordpressか、テンプレートエンジンか

サイトを構築する際にずっと悩んでいるけど、そもそもの環境をどちらにするかでまだ踏ん切りがついていない。それぞれにメリットとデメリットがあって、考えているうちに混乱してきたので一回書き出して整理。

 

 

Wordpressを使うメリット

  • ある程度慣れてる
  • 自分以外でも更新出来る(その場合があるか否かはさておき)
  • スマホからでも多分更新出来る
  • プラグインである程度の機能は網羅出来る

Wordpressを使うデメリット

  • ある程度使い慣れてるので、新鮮味はない
  • テンプレートから逸脱した記事レイアウトが面倒
  • 記事のプレビューが面倒くさい(特に複数デバイス間)
  • WindowsMacで主に作業するので、ローカルでの記事の管理が困難

テンプレートエンジンを使うメリット

  • 勉強になる
  • 記事レイアウトに融通が効く
  • Wordpressよりは)多分軽く、記事作成中のプレビューも楽

テンプレートエンジンを使うデメリット

  • 目的に適したテンプレートエンジンの取捨選択が大変
  • 自分で作らなきゃいけない部分が多い(かもしれない)
  • git管理にするつもりなので、移動中のスマホからは記事の作成がちょっと困難

 

Wordpressにしろテンプレートエンジンを使うにしろ、いずれのケースもサイト全体はgitで管理するつもり。一番のネックになっているのはやはり作ろうと思っているものに合致したテンプレートエンジンの採択をすることなので、少し地道に調べる必要がありそう。

理想のテンプレートエンジン像

探しているテンプレートエンジンは下記のような感じ。業務で使ってる先輩内製のものがテンプレートの構造的には最も理想に近いんだけど、流石にそれをプライベートな制作物に流用させて頂くわけにもいかないので…。

  • ビルトインサーバがある(いちいちapache配下に置くと絶対パス使うのが面倒くさい)
  • layoutテンプレートに対して本文部分のみのhtmlを作るタイプ
  • テンプレートの拡張子はなるべくhtmlかphp
  • デリミタは<% %>がいい(jinja2は少し触ったので)
  • blockに対してoverrideだけじゃなくappendもしたい
  • pythonならpythonで挑戦してみようかなとは思う
  • デプロイ先はさくらレンタルサーバ(一番のネックになりそう)

見た感じTwigとかがかなり近いんだけどなぁ。次点でBottle。Swigは調べた時点ではもうメンテナンスされていない状況だった。Nunjucksもちょっと近いかも知れないので一回触ってみようかな。

What you see is what we wanted to see.